中国語検定の解答速報は超高速で公表されるよ




中国語検定には「途中退室できる」という特徴に加えて、

解答速報が超高速で公開される

という嬉しい特性を併せ持っています。

問題冊子には、

解答は試験日翌日にホームページで公開します

と書かれていましたが、実際僕が受験した回では、

試験日当日に解答速報を出してくれました。

当日19時頃にはすでに解答速報を公式ページで出ていたのですね。

このリンクをクリックすると、準4級から1級までの問題と解答がPDFで閲覧またはダウンロードできました。

なんという、太っ腹、オープンソースなのでしょうか。

公式解答がこの速さで出てくるとは、正直驚きを隠せません。

 

しかも、公開されているのはリーディングの解答だけではありません。

リスニングの音声の原稿まで公開していますので、間違えた箇所の復習も可能です。

ここまで超オープンになっているということは、

中国語検定の過去問はここで無料で手に入っていたんですね。

これは気づきませんでした。

ただし、リスニングの音声は配布していないので、それはCDを別途購入する必要はありそうです。

 

このような、

中国語検定の解答速報がめちゃくちゃ高速で出る

という特徴を考慮すると、試験時間中に問題冊子に回答を書き込んでおくことをオススメします。

なぜなら、帰宅してから答え合わせできるからですね。

自己採点をすることで、合否を正式な発表を待たずに察することができるんです。

僕自身、今回は問題冊子に解答を書き込んでいましたので、公式解答を元に自己採点してみました。

すると、なんとか

200点中162点

をマークしましたので、正答率は81%。

中国語検定の合格ラインは「65%の正答率(リスニング・筆記それぞれ)」と言われていますので、おそらく合格できているんじゃないでしょうか。

これから中国語検定を受験される方は、試験時間中に己の回答を書き込み、自己採点の準備をしておきましょう。

 

それでは!

Ken

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。