広州駅から近い格安ホテル Fenk Attitude Hotel に宿泊してみた感想




 

深センに住み始めてから早2ヶ月。

刺激が欲しくなってきたので、隣の「広州」に旅行してみました。

結局「広州タワーを見ただけ」だったのですが、その際に

Fenk Attitude Hotel

という格安ホテルに宿泊してきました。

 

広州駅から近い

広州駅から近くて良かったですね。

徒歩10分以内の徒歩圏内。

ぜんぜん歩けます。

 

線路の裏側にあるので、線路を跨げばすぐにアクセスできますね。

地下鉄の広州駅も近いので市街帯へのアクセスも抜群。

 

朝食付きである

1泊につき1枚朝食チケットがついてきます。

バイキング形式で、パンやコーヒーウインナーを食べられます。

7時からやっていますよ。

 

 

プロジェクターがある

テレビはありませんでしたが、プロジェクターが付いていました。

たぶん映画鑑賞できるのでしょう。

プロジェクターはオンオフできるのでご安心ください。

 

Wi-Fiがある

無料Wi-Fiが提供されていました。

QRコードを読み取れば、Wi-Fiを使えるようになります。

ただし、中国大陸の電話番号が必要ですけどね。

 

便座がある

洋式トイレがあるので、ゆっくり用を達せられるでしょう。

僕自身、いつも中国式トイレで格闘しているので、久しぶりに「落ち着いて」便を出せた気がします。

 

アメニティーが勢揃い

アメニティーも揃っていましたね。

  • シャンプー
  • 歯ブラシ
  • 石鹸
  • スリッパ
  • ドライヤー

などなど、宿泊に必要なものが一通り。

ただし、寝巻きはありません。

パジャマのようなものを持っていきましょう。

 

照明の調整が難しかった

難点だったのが、照明の調整。

スイッチがありすぎて、

「どこをどうすれば照明が消えるのか」

がわかりづらく、すこぶる苦戦しました。

 

ベッドはふかふか

ベッドはふかふかで助かりました。

清潔で痒くなりませんし、虫もいません。

変な匂いもせず安心して睡眠できました。

 

机もある

狭いながらも、机が設置されていました。

パソコンや書類などを広げて作業できるっちゃできますね。

作業場所としては申し分ないです。

 

英語は使えない

「英語は使えない」と思っておいた方がいいでしょう。

受付のスタッフは若い人だったんですが、英語に通じていないようでした。

広州には驚くほど外国人観光客がいて、スタッフに英語で話しかけていましたが、相手にされず。

翻訳アプリでコミュニケーションをとっていました。

僕は中国語の片言でコミュニケーション取れましたね。

英語しか話せない方は、翻訳アプリをスマホに仕込んでおきましょう。

 

以上、広州の格安ホテル「Fenk Attitude Hotel」のレビューでした。

広州駅からアクセスがよく、料金の安い部屋でよかったです。

興味がある方はBooking.comから探してみてください。

 

それでは!

Ken

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です